皆の出産祝いの予算と貰ったもの

Written by

予算と実際に貰ったもの 貰って嬉しかったもの

はじめての方はこちらをどうぞ。
100ボイスとは?

社会人になると「出産祝い」をする機会が増えてくると思いますが、他の人はどのくらいの額の、どんなプレゼントをしているのか、気になりますよね?

今回の100ボイスでは、100人のパパとママに対して行ったアンケート結果をもとに「出産祝いの予算(相場)」と「プレゼントの内容」についてお話をしたいと思います。

これから出産祝いをしようと考えている方はどうぞ参考にしてください😊

  1. 出産祝いの予算
  2. 皆が実際に貰ったもの

出産祝いの予算はいくら?

早速、皆の出産祝いの予算(相場)を見てみましょう。次のチャートは、プレゼントの対象者別に実際にプレゼントをした時の出産祝いの相場です。

プレゼントの対象者 予算の相場
家族・親戚 約10,900円
友人(個別) 約6,000円
友人(連名) 約9,000円
同僚(連名) 約8,000円

1.家族・親戚

アンケート結果から多くの人が「家族と親戚」に一番お金をかけているようです。相場としては1万円前後が多いようですが、中には数万円のプレゼントをしている人もいました。

ベビーチェア

家族や親戚の場合は、その人の好み既に持っているものなど、事前に知っている情報も多いと思いますので、少し突っ込んだ内容のプレゼントができると思います。

2.友人に個人で渡す場合

個人で友人へ出産祝いをする場合は3千円~5千円くらいのプレゼントが一番多いようです。

個人的にされるプレゼントは「おめでとう」という気持ちが伝わりやすいので、なんでも喜ばれると思います。

3.友人に連名(数人)で渡す場合

連名でプレゼントをする場合は人数が多いこともあり1万円前後のプレゼントが多いようです。(中には2万円以上のプレゼントもあるようです。)

4.会社の同僚に連名で渡す場合

連名で友達にプレゼントする場合と同じような結果でした。

実際に貰ったものは何ですか?

次は皆が出産祝いに実際に貰ったもののアンケート結果です。

1位:子供服 → 106人/115人

子ども服は”出産祝い”の定番中の定番です。実に115人中106人(92%)が貰っています。

なお、子ども服は貰ったプレゼントの中でも「特に嬉しかったプレゼント」と答える人が多いプレゼントでもありました。「迷ったら子ども服」と考えても良いかもしれません😊

特に①自分では買いにくいハイブランドのもの②少し先に着ることができるもの(例えば70cm~80cm位のもの)が喜ばれるようです。

2位:スタイ(よだれかけ)91人/115人

スタイは値段がお手頃な割に、出産祝い感が出るため人気のアイテムです😊

貰って嬉しかったというスタイには「エイデンアンドアネイ」や「BEBE」などがありましたが、特に女性から人気があったのが「マールマール」でした。

MARL MARL|マールマール

可愛いデザインと使いやすさが魅力のマールマール。名入れ刺繍、メッセージカードに対応されている点が good です。

3位:現金 → 81人/115人

現金は実用性の観点からNo.1です。現金を嬉しいと答えた人の中には「最初は何かとお金がかかるので」というリアルな声もありました。

現金を渡す場合は気持ちが伝わりにくいので「手紙」も一緒に渡すと喜ぶと思います😳

4位:本・絵本 → 78人/115人

育児に関する本と絵本は定番です。ちなみに子育てパピーとママでは絵本レビューがありますので、よろしければどうぞ!

育児書や育児に関する本については下記の記事でまとめています。

5位:食器 → 64人/115人

初めての子どもの場合は、食器はどんな物を購入したらよいのか迷うのでプレゼントされると嬉しいですね😊

毎日使うものなのでありがたいみも感じやすいと思います。

木製の子ども用食器
離乳食用の食器(クラフト木の実)
はじめての食器3点セット
ランチトレー(カバ材)

木のぬくもりを感じることができる木製食器は離乳食・幼児食にピッタリです
プラスチックのものに比べて脂分が癒着せず清潔に使用できる点もオススメです。

6位:タオル → 35人/115人

タオルは自分で買うには意外と高いので、ベビー用にちょっと肌ざわりが良い物はとても喜ばれます😊

今治タオルのクオリティーと可愛いデザインが good です。

7位:おもちゃ → 25人/115人

意外と少ない回答結果ですが、もらった人は漏れなく「嬉しかった!」と答えていました。

おもちゃ

おもちゃは長いこと使う上、パパとママを子育てから開放してくれる魔法のアイテムです😊

感性・知性を伸ばすおもちゃ
おこめのクレヨン
キュボロ (cuboro) クゴリーノ スタート レゴ (LEGO) デュプロ
ここがオススメ
  • お米のクレヨンは、お米を精米する際に採れる米ぬかから作っているので安全です。
  • キュボロは、天才少年の藤井棋士が小さいころに熱中していたおもちゃです。
  • レゴはおもちゃの定番。サイズに色々種類がありますが、初めは「デュプロ」が丁度良いと思います。

8位:ママバッグ → 24人/115人

👛ママバッグはお出かけするときの必須アイテム。初産の場合は特に喜ばれると思います。

ママバッグには手さげのものやトートバッグのものが多いですが、実用性を考えればリュックが断然便利です。

8位:おくるみ(スワドル)24人/115人

おくるみではダントツに「エイデンアンドアネイ (aden+anais)」のおくるみが人気がありました。おくるみは、ブランケットにしたり、タオルにしたりと用途が多彩で良いですね😊

エイデンアンドアネイのおくるみ
ペーパー テイルズ
リアム ザ ブレイブ
ピヤラ

エイデンアンドアネイのおくるみは、生地が柔らかくデザインが可愛くて good です

10位:おむつ・オムツケーキ → 19人/115人

おむつ」は、華やかさは欠けますが、消耗品なのでいくつもらっても嬉しいと言った声がありました。

オムツケーキ」は可愛いのに、実用性もある!ということで最近は女性の間で人気があるようです🤗

マールマールのオムツバスケット
  • 12,000円からと少々お高いですが、お洒落なブリキのバスケットの中に、いっぱいのオムツとお花(ドライフラワー)、スタイ、メッセージカードが入っています🌸
  • スタイを選ぶことができるので、選ぶ楽しみもあります

最後に

私はあまり友人が多い方ではないのあまり貰っていませんが、妻の方はたくさんの方から出産祝いを頂いていました。(とてもありがたいものです。)

「出産祝い」は古くからある冠婚葬祭の1つですが、昔は今ほどプレゼントをし合うという習慣はあまりなかったようです。

それが今では家族や友人、会社の同僚などたくさんの人がプレゼントをしあうという一大イベントになっています。

アンケートでは「長女の出産の時には120件ほどの出産祝いを頂きました」と驚愕の回答があったほどです😳

ハロウィンやオムツケーキなど昔はあまりメジャーではなかったものが、今は少しずつですが私たちの新しい文化になりつつあります。

新しいことには否定的な意見もありますが、心のあるものはきっと私たちの心にずっと住み着いてくれる「心の文化」になってくれるのではないかなと思います。

●おまけ

せっかくなので11位以降も載せておきます。

順位 プレゼント もらった人の数
11位 スリーパー 13人
12位 お花 11人
13位 リュック 9人
14位 商品券 8人
14位 アルバム・写真たて 8人
16位 お尻ふき 6人
17位 こども靴 3人
17位 ブランケット 3人
17位 抱っこ紐 3人
20位 ベビーチェア 2人
21位 電動自転車 1人
21位 ベビーベッド 1人
21位 チャイルドシート 1人
21位 ベビーカー 1人
21位 コーヒーメーカー 1人
21位 カタログ 1人
予算と実際に貰ったもの 貰って嬉しかったもの