(日本語) よーく、みて!|小学館

       
よーくみて
       

この絵本のジャンル

動植物動物特徴量・数

子どもの反応

年齢性別反応
2歳 6ヶ月 ★★★★☆
1歳 0ヶ月 ★★☆☆☆

絵本の紹介

ページは織り込み式になっていて、開くと絵が変わる「しかけ絵本」です。 ハードブックで、子供がめくっても破れないように工夫されており、子供の想像力をかきたてる一冊です。 1から10までの数字と、量の感覚も学べるようになっています。

感想

ザ・外国の絵、という感じで、ポップで色使いもおしゃれなので、大人でも楽しめました。ページ背景にも原色のたくさんの色が用いられているので、数の勉強、と言っても固くなりすぎず、楽しみながら、数字とその量感を学ぶことができる一冊です。 自分で織り込みページをめくることができ、数の感覚がわかり始める月齢のお子さんにおすすめです。

工夫したこと

ページをめくる前に、「これなに?」とクイズを出して子供に答えさせてから、ページをめくり、子供の想像力を十分に引き出せるよう工夫しました。 ページをめくった後は、「これ、何個ある?」と子供に数を数えさせる(一緒に数える)ことで一緒に数の勉強をしました。