すき焼き風うどん|すき焼きが余った時のお助けマン

Cooked by

すき焼き風うどん

15分

たくさん作ったすき焼きの余りで作ったうどん🍲

だし多め、めんつゆ少な目にすると甘くなるので、子どもが食べ易くなると思います😊

食べっぷり

年齢性別食べっぷり
16ヶ月 男の子 オカワリ!

レシピ

  1. すき焼き:弱火で火にかけて温めておく。

    めんつゆ用:沸騰したお湯にシイタケを入れ5分ほど茹でる。

    うどん用:たっぷりのお湯を沸騰させる。

  2. めんつゆ用:1に青ネギと顆粒だしとめんつゆを入れ、さらに3分ほど茹でる。

    うどん用:このタイミングでうどんを投入する。

  3. うどんのお湯をきって、冷たい水でうどんを流す。

    こうすることで、熱いめんつゆと冷たい麺が融合して、子どもが食べやすい温度になります。また、うどんのこしも多少出ます。

     

材料

大人:1人前 ・ 子供:1人前
食材分量
うどん(湯切り生めん)1パック
青ネギ1/2本
すき焼きの余り適量
調味料(☆)分量
水(めんつゆ用)400ml
めんつゆ(濃縮3倍)80~100ml
顆粒だし大さじ1杯

※ 大さじ1=小さじ3、1㎖=1cc

  • 卵を2の段階で入れても美味しく食べれます。
  • うどんは『きしめん』がオススメです。