ちいさな虫のおおきな本|東京書籍

       
ちいさな虫のおおきな本
       

この絵本のジャンル

動植物昆虫

子どもの反応

年齢性別反応
2歳 6ヶ月 ★★★☆☆
1歳 0ヶ月 ★☆☆☆☆

絵本の紹介

その名の通り、サイズが大きな絵本です。表紙にも色とりどりのたくさんの虫が描かれていますが、ページをめくるとその大きなページいっぱいに、驚くほどたくさんの虫が描かれています。 漢字にもよみがながかかれており、説明文も、子供の気持ちに寄り添う優しいものです。 ページ数も60ページ近くにわたり、きっちり索引もある、図鑑顔負けの絵本です。

感想

虫嫌いの私の目にも優しいソフトなタッチで、むしろその色使いの美しさに、引き込まれました。 息子も大好きなかたつむりやテントウムシを探しては、興味津々でした。ただ、ページ数が多いので、興味のあるページしかほとんど見ていませんでした。 1歳の娘にはさすがに早いかな、と感じました。 小学生以降の大きなお兄ちゃん・お姉ちゃんでも(大人でも!)楽しみながら学べる絵本だと思いますので、もう少し大きくなってから、再チャレンジしたいなと思います。

工夫したこと

文字もそれなりに多いので、読むことはしませんでしたが、子供と一緒に絵を楽しみました。ページ数が多いですが、大きな絵本でめくりやすいので、子供にめくらせ、自分が興味のあるページを自由に楽しめるようにしました。