くるまからみつけた|パイインターナショナル

       
くるまからみつけた
       

この絵本のジャンル

乗り物特徴量・数

子どもの反応

年齢性別反応
1歳 9ヶ月 ★★★☆☆

絵本の紹介

赤い車が、いろんな風景を見つけます。

赤・青・黄の色や、多い・少ないといった量の感覚を学ぶことができる一冊です😀

感想

「色と数を教える」という明確な意図を持って作られた絵本で、可愛く学習できました😀

量の感覚はまだよくわからないようでしたが、もう少し高月齢になり、理解が進めば、もう一度トライしてみたいと思います。

1歳9ヶ月の息子には、少しページ数が多かったように思いますが、走る車とともにシーン(景色)が変わり、飽きがこないように工夫されていると感じました。

工夫したこと

車の走る道をなぞり、「ブッブー」など効果音を織り交ぜながら読みました。

車が見つける新しい風景に、「あっ」「あっ」と一緒に驚き、飽きさせないように工夫しました。