競馬場はお出掛けスポットの穴場

Written by

馬券

初めての競馬場@京都

私の家では日曜日を「お出掛け日」と決めています。

ということで、今日は京都競馬場へと、いつもより足を延ばしました。

京都競馬場 HP

個人的に、今まで競馬とはからっきし縁がなかったわけですが、生の馬が見られるのは子どもにとって良い経験になると考え行ってきました。

ただ、行く前の下調べが足りなかったこともあって、生のレースを見ることはできませんでした😭

とは言え、初競馬場は新鮮で、楽しい時間を過ごすことができました。

いくつかの反省点を振り返りつつ、競馬場の魅力を皆さんにご紹介します😊

駐車場

京都競馬場の駐車場

北側の駐車場

まずは駐車場から。場所は京都競馬場の北側にあります。陸橋を渡って駐車場に辿りつく感じなので、初めての場合はちょっと迷うかもしれません。

駐車場はとても広くて、楽々止められます。気を付けなければいけないのが思いのほか駐車場内でもスピードを出して走る車が多いということ。子どもの手は絶対に離さないようにしましょう。

なお、駐車場から競馬場まで少し距離があるため、無料でシャトルバスを利用できます。(バスの中はとても混むので余裕を持って乗ったほうが良いです。)

エントランス

京都競馬場エントランス

バスに乗って5分弱でエントランスに到着します。

エントランスでは、有料の観戦シートを購入できます。生のレースがある日はとても混むようなので、有料シートを購入して場所を確保する必要があるかもしれません。

なお、生のレースの臨場感を最大限感じるのであれば、むしろ無料シートの方が馬までの距離が近いのでオススメです。

一部の有料シートは当日販売はしておらず、事前にJRAのインターネットページからチケットを購入しておく必要があります。

JRA|指定席・入場券の購入

なお、インターネット上で購入できるのですが、チケットは前日の夜8時までしか購入できないことに注意が必要です。

また生のレースのある日やG1レースなどがある日は完売しやすいので、早めにチケットを購入しておきましょう。

自動発売所

1階 自動発売所

エントランスを抜け、建物に入るとたくさんの人でごった返している風景が目に入ってきます。そう、ここは「自動発売所」です。

この部屋の壁沿いには馬券(勝馬投票券と言います。)を購入することができる「BETコーナー」があります。皆、真剣な面持ちで新聞を片手に、予想をしています。

自動販売所には、BETコーナーのほか、「オッズ表」や「他の競馬場で行われているレース」が放映されているテレビがあります。

皆、テレビの前で釘付けになって見ています。初めての人はこの光景を異様と感じると思いますが、大人がこんなにも熱中する姿を見るのは逆にとても面白いものです。

馬券の買い方について

馬券はまずマークカードに予想を記入します。

馬券

馬券とマークカード

次いで、BETコーナーへ行き、お金とマークカードを投入して購入をします。

私は何も知らずに、電車の切符と同じかと思い、いきなりBETコーナーへ行きお金を投入してしまいました。(知らないと少し恥ずかしい思いをします😳)

馬場

マルチ画面ターフビジョン前の芝生広場

建物を抜けると目の前には広大な「馬場」が広がり、その真ん中には大型の場外スクリーンがあります。

馬場の前には立見席用の芝生が広がり、家族連れがレジャーシートを広げていました。

場外スクリーンから流れる他会場のレースを見ながら日向ぼっこをしている姿を多数見かけました。

競馬場に行く前にレースのスケジュールを確認しよう!

今回の最大の誤算は「その日はレースが無かった」ということでした。

当たり前なのですが、競馬レースは毎週末あるわけではありません。

一方で、レースが無い日でも競馬場は空いています。それは、レースの無い競馬場も他の競馬場で開催しているレースの「馬券の販売」や「レースの放映」をしているからです。

他の競馬場のレースを「競馬場」で観戦することも思い出になりますが、やっぱり子どもと一緒に行くなら「生のレース」がある日が良いと思います。

次のレーシングカレンダーでレースの有無が確認できます。

キッズスペース|緑の広場

今回競馬場に行って一番驚いたのがこのキッズスペースです。

大きなトランポリンや大型の遊具、広い芝生の広場など子どもが遊ぶためのスペースがたくさんあり、子どもも嬉しそうにはしゃいでいました。

※トランポリンは3歳以上の年齢制限ありです。

1

昼食は蕎麦とお寿司

値段は1,000円前後

馬券を購入したレースもあらかた終了し、キッズスペースでたくさん遊んでお腹が空いたこともあり、最後は館内のお店で蕎麦とお寿司の昼食セットを食べることにしました。

ネタを1かんずつ注文すると高いですが、セットの場合は普通のファミレスくらいの値段でお手軽です。美味しく頂きました🤗

最後に

競馬場は「ギャンブル」というイメージがありましたが、行ってみると思いのほか「クリーン」な雰囲気でした。

喫煙者もほとんどの人が喫煙ルームでたばこを吸うなど、マナーも良く、子どもを連れて遊びに行く場所としては、実はもってこいの場所かもしれません。

馬券さえ初めに買ってしまえば、レースが始まるたびに少しドキドキしながら過ごせるので、大人も暇を感じません。(馬券も1口100円から購入できるので、5,000円もあれば昼食ありで十分に楽しめます。)

もし出かける場所に迷われたら、競馬場も1つの選択肢としてオススメします😊